浮気を許される男性の傾向

浮気が許される男性に言えることは、浮気を許せる女性に出会っていると言えるのではないでしょうか。浮気を許してしまう女性の傾向として、「いつか改心してくれる」という期待を持っている、「泣きつかれると弱い」など寛容な女性が多いようですが、「もうしない」という言葉を信じてもらえる男性が許しを得ているようすです。
ただ、「浮気を許す」という行為は愛だと思われがちですが、「次の彼氏が見つかるまで不安」「別れたら経済的にピンチになる。」「投資したコストが無駄になる。」などシビアな意見をもつ女性も少なくありません。中には「最初から信用してない。」と冷めた意見もあり、たとえ今回の浮気が許されたとしても、「愛されているから大丈夫。」とタカをくくってはいられないようです。
女性が別れない理由には、自己都合で判断されることも多いのです。「改心してくれるだろう」という期待も大きく、当然のことですが相手が変わるのを待っています。受身の女性も多く、一度の浮気であれば泣きついて許されるケースも少なくありません。ただ、何れも「彼のため」ではなく彼女自身の為であり、「浮気を許す=愛」とは言えないようです。
それに気付かない男性は「許してもらえる=愛されている」と思われているようですが、自己都合の中に成り立っている可能性もあるのです。女性は「男性は浮気するもの」、また「1度浮気した人は何度も浮気する」という思いも持っています。それ故寛容にもなれるのかもしれませんが、私はたとえ1度でも浮気は許せません。もし許してくれる女性がいても「自分は特別」と思い込むのは危険です。