女性に多い浮気のパターン

女性に多い浮気のパターンとして言えるのは、 体調不良など何らかの理由をつけて、彼氏と会う回数をなるべく減らそうとするようです。罪悪感から、仕事が忙しいなど、できるだけ会わなかったと言う人が多いそうです。ただ、デートの頻度にもよるでしょうし、デート中の行動にも注意が必要です。
デート中はスマホや携帯の電源を切っていて触ろうとしないというのも「浮気」の可能性があると言われていて、彼氏の前では携帯やスマホは鞄から出さない、触らないという女性が多いようです。デートに夢中でというのなら嬉しいことですが、厳重すぎて不自然な場合は、後ろめたい理由があるのかもしれません。
郊外など人の少ない場所でのデートを提案し、街中を避ける場合も怪しです。知り合いに会うのはマズイ、デート中の姿を知人に見られたくないということにも考えられます。ショッピングや映画デートをかたくなに拒否される場合は、不審に感じざるをえないかもしれません。
また、 「仲のいい女友達と遊びにいく」といって外出が増えたり、 「会社帰りに同僚と飲みに行く」といって平日の飲み会の回数が増える、普段よりも甘えたり、優しくなる、聞いたことがない話を「前にも言ったけど・・」と言われるなど、 今までと異なる行動がみられたら怪しいと思うべきかもしれません。メールでの連絡がこまめになったのはいいけれど、兎に角予定を知りたがる、またきっちりと予定を決めたがるなど変化といっても些細なものですから、日頃から行動や言動はしっかり注意しておくべきです。